OcuBen2があったよ

スクリーンショット 2015-05-31 9.59.01

昨年につづいて、Oculus界隈のどやり会、いな、技術報告会に行ってきました。

https://ocuben.doorkeeper.jp/events/24708

 

今回、私の印象に残ったのが、現役でゲーム会社の法律系のお仕事をされているかたの登壇でした。

主な内容は著作権のお話です。著作物はそれが作成された時にあると言う事は、自分も知りませんでした。

キャラクターなどは見た目で解るので解りやすいでのすが、ゲームのメカニクスやゲームのUIなども当然のことながら始めに作成した人に著作権が発生しています。厳密に言うとソースコードも著作物あつかいです。

これでは自由な創造の妨げになるのですが、自分が最初に作ったのにパクリばっか儲けてたら納得いかないよねと言うお話かと思います。ここら辺は企業から訴えられ、刑事事件扱いで禁固刑になったという実例もあるらしいです。

OculusのCTOのジョンカーマックさんも、昨年、自分の立ち上げたID Softwareから、訴えるというアホな事例すら、あるくらいですから。

 

と言う事で以下に昨日の動画のを共有します。

http://www.ocufes.jp/2015/05/1358/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です